2006年09月14日

"水の芸術"シリーズ1(首相官邸)@永田町

20060914-1i〓webj.JPG

photo: 首相官邸の小川


************************************************
■水アート:首相官邸の水の癒し空間
■場 所 :永田町・首相官邸
 →参考URL 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/
************************************************

街で偶然見かけた水のアート・オブジェを紹介する"水の芸術"シリーズ第1弾。

今日は永田町の首相官邸で見かけた水の芸術を紹介しよう。

日本建築の素材である「木」「石」「和紙」「ガラス」「土」の美しさを活かし、平成14年4月に使用を開始した新首相官邸。
あまり知られていないが、この首相官邸は水に関する取り組みも実に凝っている。

まずは雨水利用システム。
水資源の有効活用を目的に、屋根に降った雨水は地下貯水タンクに集められ、トイレや庭への散水に使われている。

20060914-2i〓webj.JPG

photo: 首相官邸西側の池


そして、官邸の北側と西側を流れる美しい小川。
幅1メートルの小川には花崗岩の石が敷き詰められ、水が波打ちながら流れている。
鑑定の周囲を流れた小川の水は、官邸西側にある池に溜まり、ポンプで循環する仕組みになっている。
またその池の一角には数メートルの高い壁がつくられ、この上から水が流れ落ちて滝になる仕掛けもある。

水の癒し効果を散りばめた首相官邸。
posted by 和田 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 滝・階段 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。